御成門プログラマーの日記

Microsoft AzureやAngularなどの技術情報を発信します

Microsoft Azure

【Azure Backup】MARSエージェントで「resource not provisioned in service stamp」エラーが発生した場合の解決方法

ある日、Microsoft Azure Recovery Services(MARS)エージェントを使ったバックアップが動かなくなった。 発生したエラーメッセージで検索しても情報がほとんどなかったので解決方法を共有します。 発生した現象 バックアップのジョブが一切発生していない状…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【BRK30033 サーバーレスな Azure Event Grid の紹介】

BRK30033 サーバーレスな Azure Event Grid の紹介 CNCF クラウドネイティブを定義する団体 CNCG-Serverless そこに属するAzure Functions Serverlessのプラットフォームとして Zero Server Ops OSアップデートなどの準備、管理コストがかからないこと 自動…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【AFUN70 Azureのコストを削減する】

AFUN70 Azureのコストを削減する セッション資料 aka.ms/afun70 オンプレミスでコストを見積もるとき ハードウェア ラックスペース ソフトウェア その他の隠されたコストがかかる 電力 メンテナンス リカバリー バックアップコスト 部品股間 保険 Azure仮想…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【OPS10 最新の運用の基盤を構築する: 監視】

OPS10 最新の運用の基盤を構築する: 監視 Azure Exam Fundamental以外は有効期限2年感 クラウド技術の進歩は早いため セッション資料 aks.ms/OPS10 RELIABILITY 今回のセッションは信頼性がテーマ 監視の業務はつらいなとおもっている人が多いのでは 監視は…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【AFUN40 Azureセキュリティの基礎】

AFUN40 - Azureセキュリティの基礎 Azureのセキュリティ機能についてのわかりやすく紹介してもらえました。 顧客側の過失によるセキュリティリスクが増価する 2020年までに顧客側の過失により発生するクラウドセキュリティの問題は95%に達するだろう ガート…

Microsoft Ignite The Tour Tokyo 参加メモ【APPS20 - クラウド内のデータに関するオプション】

Microsoft Ignite The Tour Tokyoのセッション参加メモです。 www.microsoft.com APPS20 - クラウド内のデータに関するオプション クラウド内にデータを保存するときにどういう戦略とるか的なはなしでした。 架空の設定 危険な単一障害点をどうすれば対策で…

AzureFunctionsでマネージド IDを使い、資格情報を入力せずにAzurePowerShellを動かす方法【Azure Functions, ManagedID】

今回はAzureFuncitons上でManagedIDを使ってユーザーアカウントでログインせずにAzurePowerShellを動かす方法を紹介します。 今回作ったものは「Azure PowerShellを使ってAzureリソースの情報を取得する関数」です。 マネージドID(ManagedIdentity)とは 今回…

Azure入門者向けの認定資格 AZ-900「Microsoft Azure Fundamental」を紹介します【試験範囲、勉強方法、申し込み方法】

AZ-900受験バウチャー付きのAzure クラウド基礎講座が公開されていたので 今後の自分以外のAzureトレーニング目的での調査も込めてAZ-900試験の概要を知るために受講してきました。 microsoft-events.connpass.com 講座の終わりにそのまま会場で受験させても…

【AZ-203試験】「Developing Solutions for Microsoft Azure」とりあえず出題範囲のAzureリソースを並べてみる

そろそろ次のAzureの認定資格の勉強を始めようと思います。 Azure開発系の資格であるAZ-203「Developing Solutions for Microsoft Azure」を受験します。 これからいろいろ勉強がてらAZ-203試験の情報をブログで紹介できたらと思います。 基本的には自己勉強…

第20回 Tokyo Jazug Night 参加メモを共有します。

第20回 Tokyo Jazug Night 参加メモを共有します。 connpass.com Azure-OCI クラウド間接続~おいしいとこどりチャレンジ~ スピーカー OCI(Oracle Cloud Infrastructure) いいところを考える Azure-OCI接続 サーバーレスWebアプリをつくろう〜AWSとくらべな…

AzureでWordPressの環境を作成する際、既存のAzure MySQLを選択する方法

前回記事でAzure WebApps上でWordPressの環境を構築する方法を紹介しましたが、 その際、WebApps作成時に既存のMy SQL データベースサーバーが選択できず、新規作成しかできませんでした。 onarimonstudio.hatenablog.com 既存のデータベースが選択できない…

第18回 Tokyo Jazug Night @ Microsoft Build Update 参加メモ

今回はMicrosoft Build 2019の内容をテーマに Microsoft公式のローカルイベント https://www.microsoft.com/en-us/build/local 次回は6/26開催予定 Managed Identity(MI)について 俺的 Build Update まとめ Security VM App Service Azure Application Gatew…

Azure WebAppsでWordPressの環境を構築する

WordPress環境をAzureのWebAppsに構築します。 Azure Marcketplaceからテンプレートを選択できるので比較的簡単に構築できます。 リソースの作成を選択し、「WordPress」と検索 「WordPress In Linux」とかもあるが、今回は「WordPress」を選択する。 WebApp…

【Microsoft Azure Administrator Associate最新情報をまとめ】AZ-100とAZ-101が廃止、AZ-102移行試験が日本語化。AZ-103が新たに登場。

AZ-102試験が気づいたら日本語配信していました。 気づいたらAzureのAZ-102が日本語対応していた。とうとう来たか!!期限6/30までなので急いで受けよう。#Azure #AZ-102 pic.twitter.com/qGUoDhkMWf— 御成門プログラマー (@onarimonprogram) 2019年5月20日 …

Global Azure Bootcamp 2019@Tokyo 参加メモ

Global Azure Bootcamp 2019@Tokyoに参加してきました。 備忘録としてメモを公開します。 Azure CosmosDB Deep Dive Smart Store リファレンスアーキテクチャ Deep Dive! ARMテンプレートを使い倒せ!ソシャゲを支えるInfra as Codeの極地 サーバーレスは次の…

セミナー参加メモ「目指そう!クラウドネイティブ ~ その全体像と技術事例」

マイクロソフトの開催する「目指そう!クラウドネイティブ ~ その全体像と技術事例」セミナーに参加してきました。 microsoft-events.connpass.com 参加時にメモった内容を共有します。 「本格化するクラウド ネイティブ時代に向けて 押さえておきたい技術…

Azure Functionsのタイマートリガーをデバッグ実行する方法

Azure Functionsのタイマートリガーをデバッグ実行したい Azure Functionsのタイマートリガーを使用するとスケジュールした時間に関数を起動できるようになりますが、開発中はいちいちスケジュールしたタイミングまで待ちたくないですよね。 docs.microsoft.…

Azure SQL DatabaseでAzureActiveDirectory認証を設定する

AzureのSQL DatabaseをAzureActiveDirectory(以下、AAD)のユーザーで認証する方法を紹介します。 Azure SQL Databaseとは Azure SQL DatabaseはMicrosoft Azureの提供するPaaSのサービスです。 SQL Serverと名前が似ているので、勘違いされますが別のサービ…

AzureWebAppsとAzureActiveDirectoryに独自ドメインを追加する

WebAppsやAzureActiveDirectoryのURLは初期状態下記のドメインで固定です。 〇〇.onmicrosoft.com https://△△.azurewebsites.net/ ただ、自分で独自のドメインを使用したいときもありますよね。 そういうときはドメイン名の設定を行いましょう。 今回行うこ…

Azure DNSがサポートするDNSレコードについてまとめました【MCP 70-533試験対策】

2018年12月31日に終了する「MCP 70-533試験」に駆け込み合格を狙っているため、 猛勉強を勉強を行っています。 MCP 70-533試験終了についての情報はこちらの記事でまとめております。 onarimonstudio.hatenablog.com その中でもDNSの分野がとても苦手だった…

Azure Functionsの拡張機能「Durable Functions」で複数関数の並列実行を行う(ファンアウト/ファンイン)

前回記事で紹介した通り、 「Durable Functions」にはいくつか機能がありましたが、 今回は、複数関数の並列実行を行う方法(ファンアウト/ファンイン)を試してみます。 前回記事 どういう機能を実装するのか 実際に作ってみる まずは準備 並列処理を記述する…

Azure Functionsの拡張機能「Durable Functions」の基礎を知るためにとりあえずデプロイしてみた

最近「Azure Functions」がらみでよく話に出る「Durable Function」のクイックスタートをやってみました。 備忘録的に作った際のメモを残そうと思います。 Durable Functions の概要 さらっと作ってみた Azure Functionsのプロジェクトを作る プロジェクトに…

【Azure Functions 2.0】NUnitを使用して、自動テストを行う

今回はAzure Functionsの関数に対してNUnitを使って、自動テストを行います。 前準備 前回の記事でVisualStudioから作ったソースコードをそのまま使用します。 ソースコードの元の内容については下記を参照。 onarimonstudio.hatenablog.com テストプロジェ…

【Azure Functions 2.0】Visual Studioを使って関数を作成し、デバッグ実行後、Azure上へ発行する

今回は以前AzurePortalから作成したAzure FunctionsのHelloWorld関数をVisual Studioから ローカル実行を行い、その後、Azure上に発行する方法を紹介します。 Azureポータルから作成する方法 VisualStudioからプロジェクトを作成する 自動作成されたコード …

Microsoft AzureのMCP資格が2018年12月31日で廃止!!、MCPサポートに詳細を問い合わせてみた【MCP 70-533試験など】

「MCP 70-533」試験が廃止されるようなので、 MCPサポートに問い合わせてみました。 その際の内容について共有を行ないます。 2019年5月20日追記 MCPサポートとの会話内容 廃止される試験について 試験の廃止日程 Retakeポリシーについて 次に開始されるAzur…

【Azure Functions 2.0】AzureBlobストレージへのファイルアップロードを捕捉し、ファイル情報をログ出力する

前回のAzure Functions 2.0基礎編に引き続き、 今回も基礎的な内容を試してみようと思います。 初めに 今回やりたいこと 作成手順 監視するBlobストレージを作成します 作成したBlobストレージにコンテナーを追加します。 Azure Blob Storage Triggerを使用…

Microsoft Tech Summit 2018 セッション要約「今日から始める Azure Functions 2.0」

登壇者情報 セッション内容要約 まずは今までのAzure Functionsの基礎的な話から Azure Functions入門 サーバーレスアーキテクチャ Functionsのコンセプト Functionsのシナリオ その他のFunctions1.0のお話 Azure Functions 1.0における課題点 ここから2.0の…

【基礎】Azure Functions 2.0でhttp要求をトリガーにして"Hello World"を出力する

最近"サーバーレスアーキテクチャ"として話題のAzure Functionsを学んでいこうと思うので、 情報を共有していこうと思います。 Azure Functionsについてはほとんど触ったことがなかったので、 お恥ずかしながら、基礎の基礎的な内容から始めていきます。 Azu…

Microsoft Tech Summit 2018 セッション要約「クラウド ネイティブなセキュア アプリケーションの作り方に PCI DSS を添えて」

登壇者情報 シグマコンサルティング株式会社 冨田さん 株式会社 kyrt 近江 武一 セッション内容まとめ セッション資料 AD19_冨田・近江_TechSummit2018 from Sunao Tomita www.slideshare.net 安全とは 安全とは危険を考えること 危険を回避する行動が計画さ…

Microsoft Tech Summit 2018 セッション要約「企業内ネットワークでも Azure PaaS でビジネスをスピードアップ! ~今知っておくべき PaaS と VNET のイイ関係~」

登壇者情報 セッション内容まとめ Azure PaaSのタイプ Azure App Serviceプラン Azure PaaSタイプは大きく分けて2つある マルチテナント型 VNETインジェクション型 Public型のセキュリティ IPフィルタリング IPフィルタリングの注意点 サービスエンドポイン…